中沢けい公式サイト 豆畑の友
ホーム プロフィール・著作リスト 中沢けいへの100の質問 中沢けいコラム「豆の葉」 お問い合わせ
   
  「豆畑の友」へようこそ!「みなさん、こんにちは。ようこそお出でくださいました。このページは私、中沢けいに関する情報をお届けするとともに、みなさんで楽しく遊べるページにしたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。中沢けい
 
伊藤製作所「豆畑支所」
 
金源祐 角からの視点
 
「麹町二婆二娘孫一人」
WAR AGAINST WAR ステッカー
映画「楽隊のうさぎ」DVD
映画「楽隊のうさぎ」サウンドトラックD
 
耳かくしの本棚
日比勝敏の書評とプロフィール
 
トピックス「豆の実」
中沢けい公式ウェブサイト「豆畑の友」関係者の気になる情報をピックアップ!
 
メルマガ「豆蔵通信」談話室「豆の花」について
「豆畑の友」では、現在メールマガジン「豆蔵通信」の会員を募集しています。配信希望の方は「お問い合わせ」よりお問い合わせ下さい。
会員制の談話室「豆の花」はメルマガ会員限定でご参加いただける掲示板です。みなさまの交流の場としてご活用ください。メルマガご登録後、パスワードを発行いたします。「豆の花」ログインは、こちらからどうぞ。
 
ニュース・中沢けい・伊藤比呂美・日比勝敏からのお知らせです。
2022.10.03  記事掲載のお知らせ

東京新聞・魚住陽子「夢の家」書評

東京新聞に魚住陽子著「夢の家」の書評を書きました。

2022.09.16  イベントのお知らせ

北海道・笹の墓標展示館 全国巡回展 講演会「朱鞠内を訪ねて」

[日時] 10月12日(水) 13:30
[会場] 築地本願寺 第二伝道会館2階
 東京都中央区築地3-15-1
[参加費] 詳細はfacebookページを御覧ください
[主催] 笹の墓標展示館再生実行委員会

伊藤比呂美の「言葉が鍛えられる教室」〜詩の理解を実作〜(全6回)

[日時] 10月14日(金) 19:00
 以降、
第2回 11月11日(金)19:00〜(開場:18:30)
第3回 12月9日(金)19:00〜(開場:18:30)
第4回 1月13日(金)19:00〜(開場:18:30)
第5回 2月10日(金)19:00〜(開場:18:30)
第6回 3月10日(金)19:00〜(開場:18:30)
(※基本、全6回出席をお願いしております)
[会場] 隣町珈琲|品川区中延3-8-7 サンハイツ中延 B1
[参加費]
・本講座は前半3回、後半3回の全6回の連続講座になります。
受講料 30,000円(全6回分)
受講料は第1回目に前半分を、第4回目に後半分を現金にて当日お支払いいただきます。
※途中からの参加、途中での欠席・辞退をされても受講料の割引、返金は出来ません。
・講座の内容に連続性があるため、全回出席をお願いしております。

[持ち物] 筆記用具、受講料(1回目と4回目のみ)
[お申込]
・参加ご希望の方はPeatixページでお申込みいただく(10月13日19時まで)か、隣町珈琲店頭、TEL03-6451-3943までお問い合わせください。
 他、詳細は公式サイトをごらんください。

2022.08.09  Youtube配信のお知らせ

日本文藝家協会「詩人のみた欧州」

2022.5.25  新刊と掲載のお知らせ

朝日新聞デジタル「Web論座」

 朝日新聞デジタル「web論座」に「戦争の記憶が眠る『群馬の森』に、朝鮮人犠牲者追悼碑を見に行った」を書きました。

季刊文科 第88号

 「季刊文科88号」より「中上健次と韓国」連載が始まりました。

2021.11.23  新刊のお知らせ

季刊文科 第86号

 「季刊文科86号」に短編「小さな足跡」を寄稿しました。

2021.8.12 新刊のお知らせ

「季刊文科85号」にエッセイ「アジア・太平洋の八月十五日」を書きました。

Editorship Vol.6(特別号)

 「Editorship Vol.6(特別号) 追悼・長谷川郁夫」に「熱海へ長谷川さんを見舞う」を寄稿しました。

「季刊文科84号」にエッセイ「吉野山に桜を見に行く」を書きました。

「ショローの女」が6月21日に発売になりました

2021年6月21日発売、1,650円、中央公論新社

2020.06.03  Youtube配信のお知らせ

日本文藝家協会【よんでみよう 読んでみた】にて、中沢がマヤ・アンジェロウ「歌え、翔べない鳥たちよ」を読みました。

2020.05.01  新刊のお知らせ

国語教育から文学が消える〈増補完全版〉 (別冊 季刊文科)が発売となりました
2020年4月7日発売、1,100円、鳥影社

新刊「道行きや」が発売となりました
2020年4月24日発売、1,980円+税、新潮社

2020.03.25  新刊とイベントのお知らせ

デモクラタイムス「バーニングイシュー」に出演しました

 京都市長選で共産党排除広告が出されたことについての公開質問状を巡るお話をしました。

言葉をめぐるシンポジウム

3月11日の開催を予定いたしておりましたシンポジウムですが、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、中止させていただくこととなりました。ご参加をご検討いただいた皆様にはご迷惑をおかけする事となり、申し訳ございません。

シンポジウムに代わり、以下の内容で座談会を“無観客”で実施いたしました。その模様をYouTubeで動画配信しております。

言葉を知る。言葉を学ぶ。言葉を教える。
第1回 言語教育の現在…国語と英語教育を巡って

[日時] 2020年3月11日(水) 17:00〜19:30
[会場] 日本文藝家協会会議室
[出演] 紅野謙介。阿部公彦、伊藤氏貴、出久根達郎、中沢けい
[問合] 公益社団法人日本文藝家協会事務局 03-3265-9657 / bungei@bungeika.or.jp
[主催] 日本文藝家協会
[共催] 日本ペンクラブ、法政大学文学部

対抗言論 反ヘイトのための交差路 1号: ヘイトの時代に対抗する
2019年12月23日発売、1980円、法政大学出版局

 川村湊さん、杉田俊介さん、櫻井信栄さんとの座談会が掲載されています。

国立文楽劇場「かんげき日誌」に「忠臣蔵十段目 幼児からの謎が解けた」を書きました。

NHKラジオ第一、中沢出演のNらじ「K文学が人気 その背景は」聞き逃し放送を配信中です。(リンク先中程、12/3まで)

WEBRONZAに「『あいトリ』補助金交付中止に強く抗議する」を書きました

首都圏反原発連合マンスリー・レター"NO NUKES PRESS web Vol.022"に「黙らせる、忘れさせる、外に敵を作る」を書きました

2019.09.12  新刊のお知らせ

新刊「ばあちゃんがいる」が発売となりました
2019年9月1日発売、407円+税、福音館書店

2019.07.31 新刊と掲載のお知らせ

「季刊文科78号」に「国語の教育について」を書きました。

日本文藝家協会『文学2019』の解説を担当しました。


2019年4月25日発売、4,320円、講談社

「季刊文科77号」に津村節子さんとの対談を掲載しています。

家庭画報.comに「ことばの世界ーー詩歌のほうへ 第6回 伊藤比呂美さん(詩人)」が掲載されています。

WEBRONZAに「新元号に思う(4月2日)」を書きました。

2016.07.01  市民社会フォーラム第182回学習会の動画がアップされました。

十三藝術市民大学社会学部 泥憲和×池田香代子×中沢けい「今度こそ、安倍首相から日本を取り戻せ!!」

2016.01.07 中沢けい×中野晃一対談「ヘイトスピーチと政治の右傾化」動画

 2015年10月24日に『アンチヘイト・ダイアローグ』刊行記念として東京堂書店で開催された、中沢けい×中野晃一対談「ヘイトスピーチと政治の右傾化」の記録動画[Youtube](1時間24分)が公開されました。

談話室 リンク集「豆の茎」 メルマガ「豆蔵通信」 サイトマップ